Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c4733902/public_html/mac-chan.com/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
iPad Pro M4のNano-textureガラス | まくちゃんの好きなこと

iPad pro Nano-textureガラス

ガジェット

M4のiPad pro 1TB以上を選択するとオプションでNano-textureガラスを追加することができます

使ってみての感想

Nano-textureガラスはめっちゃ見やすくて良い!

市販のアンチグレアフィルムより、もう一つ上のレベルで感動しました🥺

なんと言うか、違和感がなく自然な感じ

実際に見ないとこの感動は味わえないでしょう

でも・・・値段が高いですよね (+1万6千円)

市販のガラスフィルムを貼ると、Nano-textureガラスの効果とガラス面が痛んでしまうらしいです

比較

気になる方がいると思ったので、手持ちのiPadmini6と比較してみました

まずは天井ライトの反射具合の比較

iPadmini6はブルーライトカットのガラスフィルムを貼っているので、画面が紫色っぽくなっています

天井のダウンライトをもろに反射して、眩しい!っていう感じで、ずっとは見ていられない

こちらがiPad Pro Nano-textureガラス 素っぴん状態です

ライトの光をぼんやりと反射する程度で、画面を見ても眩しくない

続いて、自然光の比較

窓辺で2台並べて比べて見ました

画面OFFの状態

位置を変えて

何となくiPadProの方は、光を吸収しているように見えます

画面ONの状態で比較してみます

画面ONの時も見やすさは一目瞭然

まとめ

個人的にNano-textureガラスを追加して良かったです

外へ持ち運びするので、画面の見ずらさによるストレスはなくなりました

あと使用して気づいたことは、指紋と汚れがホントにつかないんですよね

常に画面が見やすい状態なので、快適に使用できるようになりました

でも画面が素っぴん状態なので、安心料を払ってApple Careに入りました

もっと安いモバイル保険っていうのがあるみたいですが手続きが面倒なので・・・

気兼ねなく持ち運びして、iPad生活を楽しみたいと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました